収納・インテリア

すっきりキッチンをキープするための5つのポイント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年末の大掃除に向けてキッチンの片付けを始められている方もいらっしゃるかと思いますが、何度片付けても元のごちゃごちゃしたキッチンに戻ってしまうとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回はすっきりしたキッチンの状態をキープするためのポイントをお伝えしていきます。

 

■意識しながら買い物する

調理がラクになるようにと便利グッズを買い過ぎたり、「可愛かったから」「安かったから」と買い物に行く度に食器を増やしていませんか?

せっかく片付けてキッチンにあるモノの量を減らしても、買い物の度に増やしてしまっては、元のごちゃごちゃした状態にすぐに戻ってしまいます。

買い物をする時は、「本当に必要か」「セールになっていなくても買おうと思うか」「他に代用できるものがないか」「収納するスペースはあるか」を意識してみて下さいね。

 

■「きっちり収納」から「ざっくり収納」に変えてみる

一人一人個性があるように、収納にも向き不向きがあります。細かくきっちりした収納にしてみたけどなかなか続かないという方は、思い切ってざっくりした収納に変えてみましょう。

カゴに放り込むだけ、分類し過ぎないといったように、収納方法を簡単にするだけでキレイが維持しやすくなりますよ。

 

■定期的に収納場所の見直しを

就職、お子さんの入園・入学といったライフスタイルの変化に応じて、収納場所を見直すようにしましょう。

例えば、今までお弁当箱の出番が年に数回なので手の届きにくい場所に置いていたけど毎日お弁当箱を使うようになったのなら、出し入れのしやすい場所に移しましょう。

使用する頻度の変化に合わせて収納を見直す事で、元の場所に戻すのが面倒でついその辺に置きっぱなしという事がなくなります。

 

■「ついで掃除」で汚れを溜め込まない

汚れは時間が経つほど落としにくくなりますし、強力な洗剤が必要になってしまいます。

でも、まめに掃除をするのは面倒に感じますよね。

私も面倒くさがりで掃除は苦手ですが、「ついで掃除」を意識して習慣づける事で、キッチンの綺麗をキープ出来るようになりました。

「ついで掃除」のポイントは、いつも行う行動とセットにする事、そして短時間で済ませる事。

我が家では、排水口のゴミ受けネットを変える時、新しいネットに洗剤を付けてゴミ受けや排水口周りをこすって掃除してからネットをゴミ受けにセットします。そうすると、特別な掃除道具も出す必要がないので手間もかかりませんし、時間も短いので行動を習慣化しやすくなります。

 

■定期的に人を招いてモチベーションを保つ

お家に人を招く前には、否が応でも片付けや掃除をしますよね。

片付けや掃除のモチベーションが保ちにくいという方は、定期的にホームパーティ等を開いて人を招く事でキレイをキープするのもおすすめです。

来客の「キレイにしてるね」という声を聞く事もやる気アップに繋がりますよ。

 

片付けにおいて、キレイを維持していく事はとても大切ですが、難しい事でもあります。

定期的に収納や行動を見直しつつ、片付けや掃除のモチベーションを保つために時々ホームパーティを開いたりして、暮らしを楽しみながらキレイを維持して下さいね。

 

 

この記事を書いた専門家:整理収納アドバイザー 中西彰子

夫と子供二人の四人暮らし。自己流で部屋の整理をしていくうちに、部屋の居心地がよくなった事で整理収納の効果を強く実感。 部屋が整うと暮らしの質も向上します。お片付けで暮らしを豊かにするための整理収納術をお伝えします。

ブログ:ここちいいへや〜お片付けで暮らしを豊かに〜

http://ameblo.jp/kokochiiiheya/

 

ABOUT ME
お届けリストランテ・東條
お届けリストランテ・東條
プロの料理人によるおもてなしを、ご自宅で。そんなご要望をカタチにした出張シェフサービス「お届けリストランテ」の企画運営をやっております。 シェフと共に、感動をお届けします。
お届けリストランテ

出張シェフ・ケータリング お届けリストランテ
お届けリストランテは、お客様のご自宅にシェフが出張し、レストラン気分が味わえるサービスです。

料理のジャンルは和洋中や、各種エスニック。お客様のご要望やご利用シーンに応じてお選びください。 料金は、お一人様¥4,000からとリーズナブル。

外食並みの料金で、ご自宅に本格的で美味しい料理という非日常をお届けいたします。 各種パーティ、女子会、特別な方へのおもてなしなど、お客様のあらゆるシーンを演出いたします。